トップページ > 医院案内 > 医院方針とポリシー

方針:3つの C

医療法人社団 慧成会の由来は、「慧」とは「真理を求める心のはたらき」でありそれが「成」就できるようにとの思いで名付けられました。
当クリニックの理念であります、「歯科医療を通じて人生の向上に奉仕する」を実現すべく、
3つの「C」の柱に乗っ取り行動することを心がけております。

3つの「C」とは?

クリエイティビティ
コミュニケーション
コラボレーション

1 クリエイティビティ

私たちのもっとも大切な仕事は、「気づきを与える」ことだと考えております。
患者さまが自身の健康や口腔内の状況に関心を持ち、自らの意志で健康づくりを行う。
そんな気づきを得てもらうためにも、こうしてはいけない、ああしてはいけない、などといった既成的なことに囚われずに、より良くなるためにどうすれば良いのかと、創造的な発想(クリエイティビティ)を持って行動することを意識しております。

2 コミュニケーション

報・連・相をしっかりと行うこと。
当たり前のようでなかなか難しいことではないでしょうか?
特に医療の現場では、患者さまの思いをどれだけ汲み取れるかがとても大切です。
患者さま自身の不安や緊張は、患者さま自身しかわかりません。
そんな思いを一緒に共有し、一緒に歩んで二人三脚で治療を進めるためのも、共感を生むコミュケーションができることを心がけております。

3 コラボレーション

歯科医療は、一人ではできません。
歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、歯科技工士など、たくさんの人たちが有機的に関わって、より良い治療を提供できるものです。つまり共同作業(コラボレーション)であるということ。
その中で、よく「チーム」という言葉が使われますが、私たちはチームではなく、
「アンサンブル」という言葉を使っております。
チームという言葉は、競争を暗示し競争相手となる外敵の存在をほのめかしてしまいがちです。
アンサンブルとは、ある全体に属する、複数の部分が組み合わされた状態であり、メンバー全員が1つとなって機能するときに、本来の姿を現すものです。
その時は、私たちも、患者さまも同じアンサンブルであると考えております。

東京都墨田区業平3-17-9 マルホンビル4F、東京スカイツリーそば(地下鉄半蔵門線・浅草線・京成線)押上駅より徒歩1分、平日20時まで・土日祝日診療の押上ファースト歯科へのお問い合せは03-5819-4825まで

クイックアクセス

平日(月~金)
  • 10:00~14:00
  • 16:00~20:00
土日祝日
  • 9:00~15:00

保険各種取扱・完全予約制

03-5819-4825

墨田区業平3-17-9 マルホンビル4階