トップページ > 診療案内 > インプラント

良心的で分かりやすい価格設定

インプラント

残っている自分自身の歯にこれ以上の負担をかけないためにも、
自分自身の歯をこれ以上削らないためにも、
自分自身の歯をしっかり長く残すためにも、
インプラント治療が自分自身にとって本当に価値ある治療方法であることは理解できたかもしれない。

しかし、実際のところ…

  • インプラント費用の内容がわかりづらい…
  • 値段的にどうしても高くて手が届かない…
  • 何かと追加費用がかかってしまうのではなだろうか…
  • 内容が細かくていまいちよくわからない…
  • インプラント治療の良さはわかってはいるのだけれど…などなど

押上ファースト歯科では、インプラント治療を希望される方々からこのような意見を伺うことがたびたびありました。
歯がある時には当たり前のように噛んだいた毎日だけれど、歯を無くしてはじめて感じる噛めないことの不愉快さ、ということにお気づきの方がたくさんいらっしゃいます。

  • イカやスルメなどが噛みきれない…
  • どうしても片方だけで噛んでしまう…
  • みんなと食べる時に食べ物でなんだか気を使ってしまう…

そしてインプラント治療を希望される多くの方々に、より納得できるインプラントコースを用意致しました。

インプラント

※ 「インプラント1本10万円~」などように他クリニック様でよく見られる表記のほとんどは、インプラント本体(骨に埋める部分)の手術費用のみで、上部構造物(かぶせせ物)が別料金であったりするため、患者さまから見て実際の費用が分かりづらく、インプラントを躊躇(ちゅうちょ)する原因ともなっていたかもしれません。

インプラントの品質

インプラントの品質

押上ファースト歯科で使用するインプラント本体および関連材料は、国内メーカーは元より正規ディーラーを通じた輸入品もすべて日本薬事法の認可のおりた製品のみを使用しております。未認可のインプラント製品や安価な海外製品を使用することはありません。

埋入するインプラントは、世界でもっとも使用されるブランドのひとつでもある、ドイツのストローマンインプラント、アンキロスインプラント、またアメリカの3iインプラント、カルシテックインプラント、そして国産大手のプラトンインプラントなどを使用します。上部構造物(かぶせ物)も強度と美しさを両立したオールセラミックも標準装備しており、低価格だけでなく品質も重視しております

1mm単位の精密な診査のためのCT撮影

インプラントの品質

人のあごの骨の状態は、その人の顔の形や歯の健康状態により千差万別です。一般的なレントゲン撮影では二次元的な解析になってしまい、三次元的に診断できないため、インプラント手術失敗等のリスクが高まる可能性があります

インプラント治療において術前・術後に、三次元的にあごの状態を把握することが可能なCT撮影を行うことで、多角的な観察ができますので、見えなかったものがより視覚的に見えるようになり、的確な診断に役立つことできます。 また、撮影範囲を狭くしパルス照射することにより、より低いX線被曝量を実現することができるため、身体にとっても優しく安全なレントゲン装置です。インプラント治療の成功率は向上には、歯科医師の手術の技術も重要ですが、それ以前に術前の検査・診断の正確性が最も重要な鍵をにぎっています。 歯科用CTレントゲンによりインプラント手術の成功率を高め、より安全なインプラントを行なうことができます。

もちろんCT撮影・術前診断も完全コミコミで追加料金は必要ありません

インプラントの安全

クイックアクセス

平日(月~金)
  • 10:00~14:00
  • 16:00~20:00
土日祝日
  • 9:00~15:00

保険各種取扱・完全予約制

03-5819-4825

墨田区業平3-17-9 マルホンビル4階