トップページ > 押上ファースト歯科のこだわり > じっくり カウンセリング

じっくり カウンセリング

はじめて行く歯科医院って不安ですよね。
どんな先生なんだろう?痛くされるのかな?いきなり削られるのかな?話を聞いてくれるのかな?などなど、いろいろな事が頭をよぎるかと思います。

当医院では、院長をはじめとする私たちスタッフは「患者さま一人ひとりの声を大切にしていきたい」と考えております。気になる治療費や治療内容のこと、興味のある治療について、または予防や健康について、ちょっとした疑問・聞いてみたいこと、いろんなこと、何でも結構です。是非お気軽にお尋ね下さい。

また、主治医による診断や治療の説明だけではなく、他の医師の意見も聞き納得して治療を受けたい、と思う患者さまのために、セカンドオピニオンも受け付けております。

みなさん一人ひとりの意見をどうぞお聞かせ下さい。

セカンドオピニオンについて

他の先生の意見を訊くこと

じっくりカウンセリング、セカンドオピニオンも受付 | 医療法人社団慧成会 押上ファースト歯科

歯科医療が進歩してさまざまな治療法が生まれています。
そのため、同じ症状でも歯科医師によって考え方が異なることがあります。また、歯科医師やクリニックによって、医療技術や診療の質に差があることも考えられます。そこで、あなたにとって最善と考えられる治療を、患者さまと主治医で判断するため、主治医以外の歯科医師の意見を聞くこと。それがセカンドオピニオンです。場合によっては、歯科医師をかえることになることもあります。しかしセカンドオピニオンの目的は、「歯科医師をかえる」ことではありません。 主治医との良好な関係を保ちながら、複数の歯科医師の意見を聞くことが大事です。

セカンドオピニオンのコツ

当医院では、院長をはじめとする私たちスタッフは「患者さま一人ひとりの声を大切にしていきたい」と考えております。気になる治療費治療内容のこと、興味のある治療について、または予防や健康について、ちょっとした疑問・聞いてみたいこと、いろんなこと、何でも結構です。是非お気軽にお尋ね下さい。

当クリニックでは、セカンドオピニオンを承っております。
セカンドオピニオンをとるためにはクリニックを変更しないといけないため、それなりの手間と時間がかかります。そこで円滑にセカンドオピニオンをお受けいただくためにも、以下の点に留意すると良いでしょう。

1,疑問点は、まずは先に主治医に訊きましょう

あなたの病状を最もよく理解しているのは主治医です。
セカンドオピニオン医を訪ねる前に、主治医の説明や意見をきちんと聞いてください。

2,治療の経過と聞きたいことをまとめておきましょう

せっかくセカンドオピニオンをとりに行っても、「とりとめのない話で終わってしまった」というのでは、あなた自身にとっても損になってしまいます。診察時間を有効に使うために、これまでの経過や質問事項、それに対する主治医の意見をメモにまとめておくといいかもしれません。

3,情報を集めましょう

あなたが自身の病気の状態をどこまで理解しているかで、歯科医師に質問できる内容がまったく異なってきます。
また、誰にセカンドオピニオンを依頼するかという問題も、情報収集が必要です。情報収集することは自身のことを知るためにも大切なことです。

4,主治医への報告を忘れずに!

セカンドオピニオンをとっても、主治医とのご縁が切れるわけではありません
誠実な主治医ほど、あなたの“その後”を気にかけています。主治医への報告をきちんしていれば、手術や治療などをはセカンドオピニオン医の元で受け、その後の処置は主治医の元で受けるといった連携も可能となります。

東京都墨田区業平3-17-9 マルホンビル4F、東京スカイツリーそば(地下鉄半蔵門線・浅草線・京成線)押上駅より徒歩1分、平日20時まで・土日祝日診療の押上ファースト歯科へのお問い合せは03-5819-4825まで

クイックアクセス

平日(月~金)
  • 10:00~14:00
  • 16:00~20:00
土日祝日
  • 9:00~15:00

保険各種取扱・完全予約制

03-5819-4825

墨田区業平3-17-9 マルホンビル4階

  • web予約
  • 訪問歯科診療 墨田区
  • 無料,矯正相談
  • 矯正歯科 墨田区
  • スタッフブログ
  • 友だち追加数