トップページ > 診療案内 > 一般歯科・無痛治療

一般歯科・無痛治療

歯科の一般治療は大きく、虫歯の治療と歯周病の治療に分けられます。
虫歯の治療は、歯そのものの治療、歯周病の治療は歯ではなく、歯の周りの組織の治療を指します。

むし歯について

むし歯の治療は、むし歯の大きさや状態によって痛み方や治療方法が異なってきます。
むし歯は、風邪のように自然に治ることはありません!
早期に治療を始めることで、治療回数や費用を抑えることができます。
むし歯の治療を行う上で、私たちは以下のような事を心がけて治療を行っております。

むし歯の治療は最終的には、詰めものやかぶせものをします。かぶせものでは、極めて歯の色に近い材料や金属アレルギーにならないものがあり、とても機能的、審美的です。しかし、歯を一回削るにつれ歯の寿命は短くなってしまいます。歯磨きをしっかり行い、虫歯にならないようにしましょう。

歯周病について

歯周病とは、読んで字の通り歯の周りの病気です。歯の周りには、歯肉、歯を支える骨、歯周靱帯(ししゅうじんたい)などの組織があり、歯周病になるとそれら歯周組織を破壊していき、最終的には歯が抜けてしまうとても怖い病気です。進行中も痛みがないことが多いため気付いた時には手遅れになっていることが少なくありません。歯周病は生活習慣病なので定期的な検査が必要です。

以下のような症状がある場合は歯周病の可能性大です。

歯周病を予防するために当医院では

無痛治療

表面麻酔・浸潤麻酔

当医院では無痛治療を目指しています。 麻酔の痛みには注射したときのチクッとした痛みと、その後に圧がかかるような痛みがあります。注射をする際、針を刺すポイントの歯肉にゼリー状の表面麻酔を塗布することで、チクッとする痛みを和らげることができます。また細い注射針を使用し、ゆっくりと均等な圧で麻酔薬を注入することで圧がかかるような痛みを和らげます。

*表面麻酔ご希望の方は是非お申し出下さい!

レーザー治療

レーザー治療

レーザーを使用することで、麻酔をしなくてもほぼ痛み無しにむし歯の治療や歯周病治療を行うことができます。レーザー光を当てることにより、むし歯の部分を選択的に蒸散させたり、歯ぐきの腫れも麻酔することなく治療することができるため、お子さまや多くの患者さまにご好評を頂いております。

リラクゼーション

リラクゼーション

人は落ち着いている時と神経質になっている時とでは、痛みの感じ方が異なります。また一度強い痛みを感じると、治療の度に痛みを感じやすくなってしまいます。そこで当医院では以下のようなリラクゼーションを行っています。

クラシックやジャズなど、落ち着いた音楽、R&BやPOPSなど楽しい音楽を患者さんのお好みに合わせて流しています。お気に入りのCDがある方はお気軽にお尋ね下さい。

最近話題のアロマテラピーを行っています。出入口、待合室だけでなく各診療台にもアロマを設置しています。臭いによってストレスの除去、リラックス効果、精神安定を期待出来ます。

痛みの感じ方には個人差があります。肌を軽くつねって痛いと感じる方もいれば、ほとんど痛くないと感じる方もいます。

無痛治療とは、完全無痛を保証するものではないことをご了承下さい。

東京都墨田区業平3-17-9 マルホンビル4F、東京スカイツリーそば(地下鉄半蔵門線・浅草線・京成線)押上駅より徒歩1分、平日20時まで・土日祝日診療の押上ファースト歯科へのお問い合せは03-5819-4825まで

クイックアクセス

平日(月~金)
  • 10:00~14:00
  • 16:00~20:00
土日祝日
  • 9:00~15:00

保険各種取扱・完全予約制

03-5819-4825

墨田区業平3-17-9 マルホンビル4階

  • web予約
  • 訪問歯科診療 墨田区
  • 無料,矯正相談
  • 矯正歯科 墨田区
  • スタッフブログ
  • 友だち追加数