トップページ > 診療案内 > インプラント > インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

1.ご予約・受付

押上ファースト歯科の診療は、基本的に完全予約制となっております。 ご予約・ご相談・お問い合せの患者さまは、当ホームページからの初診予約からのお申込か、お電話にてのご予約をお願いいたします。 その際に、現状のお悩み・ご希望も含めてお伺いさせて頂きます。

2.ご来院・カウンセリング

問診表を元にインプラント治療をご希望の患者さまへのカウンセリングを行います。カウンセリングは専門の担当医が相談を承ります。ご要望を確認させて頂き、患者さまにとって最適な診療方法のご提案とその他の治療が必要でないかを確認します。 インプラント治療は大変有効な治療方法ですが、その他にも方法はないか様々な見解から判断し、できるだけご自身の歯を大切に残せる方法を一番に考えます。。

3.精密検査・CTスキャン

全身状態の問診、お口の中の状態検査、薬剤アレルギーの有無、レントゲン検査、噛み合わせの検査などを行います。 またCT検査を行うことで、顎の骨の縦・横・奥行きといった三次元的情報がわかります。その情報をもとに、最適なインプラントの選択、骨の量の調節などを行います。 インプラント治療では、CT撮影は欠かせないものとなっております。

4.治療計画の説明

精密検査での結果を元に現状を把握しながら、包括的な診療プランを提案しカウンセリングを行います。具体的な治療費用や治療期間などをお話しさせていただき、その中でお互いが納得できるまでじっくりとカウンセリングを行います。

5.インプラント治療の前に

インプラント治療は歯が欠損している部分に行う治療です。歯が欠損してしまった理由は人それぞれですし、お口の中の状態も様々です。 多くの場合、歯石がついていたり、むし歯や歯周病が進行しているため、インプラント治療の前に可能な限り改善しておくことが重要です。

6.インプラント手術

インプラント埋入前にプロフェッショナルケアを行い、その後麻酔をします。 十分に麻酔が効いた後、インプラント埋入を行います。 術中は麻酔が効いているため、ほとんど痛みを感じることはありません。 埋入時間はインプラント本数が2本の場合で約20分~30分が目安となります。ただしあごの骨の状態により、さらに30分~60分かかることがあります。 埋入後は抗生剤と痛み止めを飲んで頂くため、痛みを感じることはほとんどありません翌日または2日後に傷口の消毒を行い、約1週間から10日後に抜糸を行います。

7.上部の歯を取付

インプラントと骨がしっかりと固定するまで、約6~24週間待ちます。 この期間、必要であればインプラントの上に仮歯をいれることもあります。 一定期間待った後、インプラントと骨がしっかりと固定したら、いよいよ上部構造(インプラントの上につける歯)の制作に入ります。 経験豊富な歯科技工士とともに患者さまにもっとも合った補綴物を正確、かつ入念に完成させます。

8.メンテナンス(定期検診)

インプラント治療はここからが大切です! せっかく入れたインプラントを長期にわたって機能させるために、当医院では2ヶ月から半年に1回程度の定期健診を実施し、インプラントの状態、歯肉の状態、かみあわせのバランスなどお口全体のお手入れを行います。

インプラントの安全

クイックアクセス

平日(月~金)
  • 10:00~14:00
  • 16:00~20:00
土日祝日
  • 9:00~15:00

保険各種取扱・完全予約制

03-5819-4825

墨田区業平3-17-9 マルホンビル4階

  • web予約
  • 訪問歯科診療 墨田区
  • 無料,矯正相談
  • 矯正歯科 墨田区
  • スタッフブログ
  • 友だち追加数